Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

心が求め続けた 瞬間ここにある


第二十次単位争奪戦争初日。

どうも、red-chari-albeltです。
某国立高専第5学年学生軍とチカオニア帝国軍との間で、
ついに最終戦争が始まりました。
本日の機械化装甲師団の戦いは、
掃海艇同士の銃撃戦程度の小規模戦闘となったゲルマン海海戦
過去問という圧倒的なアドバンテージを得た中での制御港制圧戦
の2つ。
独語はまず、選択している学生の数が極端に少ないですし、
制御に至っては全員が前回の試験の時点で単位取得点数に到達しているという、
あって無いような、そんな開戦初日でしたから、
機械化装甲師団は一人の戦死者も出さず、
かつてない勢いて勝ち進んだ・・・はずです、ここまでは。

勢いに乗った機械化装甲師団を、明日、待ち受けるは、

コーノ工業材料研究所
ワルシャワ流体連合艦隊
マッチャキ工作機械化装甲師団


の、チカオニア帝国軍5M方面戦線でも屈指の3大勢力。
学生兵士たちはこの試練を切り抜けることが出来るのか。
眼前に捉えた輝ける未来を手中に収めることが出来るのか。
全ては、神のみぞ知る。





某国立高専第5学年学生軍機械化装甲師団第3機械化歩兵連隊隊長の言葉。

「俺、この戦いが終わったら、とんかつ食いに行くんだ。」


今日の献立




今日の一言

──略。──


にほんブログ村 高専生

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
いくら私立高校でも”自分の名前を漢字で書け”なんて問題出なかったって。妹談。
クリックお願いします。
[PR]
by red-chari-albelt | 2010-02-02 21:11 | 学業