人気ブログランキング |

Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

まーくんとせばすちゃん


レポートが終わりません。

どうも、red-chari-albeltです。
締切は明後日なのでそこまで焦ってないのですが、
同班のUnder the treeが担当の分のデータを提出してくれないので、
どうにも終わらない。
やってやれないことはないんですが・・・やっぱり・・・ねぇ?
早う送ってくりゃれ・・・




さて。

昨日のF1ですが。

レッドブルのレッテr・・・ベッテルさんがポール・トゥ・ウィンということで、
見事キャリア2度目の優勝を果たされました。
おめでとうございます。
チームメイトのウェバーさんも2位に入り、
レッドブルまさかのワンツーフィニッシュです。
さらに、このベッテルさんの優勝が、
レッドブルにとって初の優勝と来たもんだ。
去年、ベッテルさんは最年少優勝をしてるんですが、
そんときゃまだレッドブル傘下のトトロッソにいたもんだから、
傘下のチームに優勝を先越されたという面白い状態になってたんです。
これでようやく親チームとしての名誉を挽回出来たといえるでしょう。
きっと昨晩はチームみんなで大騒ぎだったんでしょうね。



対して。
僕らのブラウンGPはバトン3位バリチェロ4位
まー、そんなもんでしょ。
新規参入(扱いになってる)チームが開幕3連勝なんて都合が良すぎます。
2連勝してコンストラクターズ、ドライバーズ共にトップの時点で出来過ぎですけどね。

ディフューザー問題がシロという結論に至りましたので、
今後、フェラーリやマクラーレンも同様のディフューザーを採用しての巻き返しが予想されます。
さすがに次のバーレーン(今週末)には間に合うことは無いでしょうから、
もう1戦位は優位を保てるんじゃないでしょうか。
問題はその後のヨーロッパラウンドですが、
まあそれは開幕戦当初から予想されてたことですので、
ブラウンGPの面々も着々と研究を進めてきたはず。
そこまで悲観視することは無いんじゃないかなーと思います。



さてさて。
最後は我らのトヨタですが・・・。
グロック7位トゥルーリはリタイヤという結果に終わりました。
グロックはギアボックス交換とやらでかなり後方からのスタートになってた気がしますが、
ここまで上がってきただけでも良しとすべきなのでしょう。
トゥルーリはポイント圏内からのスタートだっただけに、
確かにレース中は終始ペースが上がらない様子でしたが、
あのクビサの後ろからの衝突は悔やまれます。



・・・。

これはひどい。

クビサのクラッシュがいつも不必要なまでにハデな気がするのは僕だけですか?

ともかく、開幕から2戦連続で3・4位と好調を維持してただけに残念です。
無念です。
また来週に期待しましょう。





今日の献立





今日の布教

──みんな!RCカーを始めるんだ!詳しくはココをチェック!!──

人数が多い方が楽しいと思うんですよ。
さあ、某国立高専のみんな。
レッツ・ラジコン。


にほんブログ村 高専生

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

「マジンガー見てるよ」という話をしたら、「『けいおん!』見ろよ!」と誘われたred-chari-albeltです。
え?「何の話か分からない」って?
正解。アナタは正常です。
クリックお願いします。
by red-chari-albelt | 2009-04-20 21:45 | テレビ