Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リョウ君、壁走りでげす!


か、勝った・・・!

どうも、red-chari-albeltです。
首の皮一枚って感じでしたが、なんとかキューバに勝ってくれましたね・・・
最悪に低いテンションで、
テレビの前でガタガタ震えながらプレイボールを待っていたのですが、
いざ、ふたを開けてみれば完封勝利。
よかった・・・ホントよかった!
先制打をありがとう、小笠原!
2本のタイムリーをありがとう、青木!
すばらしいピッチングをありがとう、岩隈!
感動をありがとう、侍ジャパン!






さて。
WBCと映画観賞以外にあまりにもやることがなく、
ヒマの極みを謳歌している僕のここ最近の楽しみと言えば、

プラモ作成。

とはいえ、VF-25は仮組みとはいえ一応の完成はしましたし、
サザビーのネバーエンディングストーリーを今更再開する気など欠片もなく、
だからと言って戦艦大和を新たに建造し始めるのも骨が折れるがします。

そこで白刃の矢が立ったのが、

山のように在庫が溜まってるミニ四駆。
同じように在庫が溜まってるスプレーと比較検討した結果、
今回、日の目を見るこことなったのは

鷹羽リョウ君の最初のマシン、トライダガーX。
一昨日ですか、ビバリーヒルズコップを見ながら建造を始めたのですが、
15分くらいで塗装以外の作業終了。
塗装だってサーフェイサーと基本色のライトガンメタル吹いただけですから、
賞味作業時間は20分にもなりません。なんてこった。

a0065774_21572833.jpg


完成図。
懐かしい・・・!

a0065774_2158473.jpg


横から。

a0065774_21582966.jpg


ネオトライダガーZMCとの比較。
・・・全然形が違いますね。
カラーリングが違ったら、とても同系列のマシンとは思えなさそう。

a0065774_2204514.jpg


嗚呼!ホント懐かしい!
あまりにも懐かしすぎて、

外で走らせたらドブに突っ込んでった、
友達のトライダガーを思い出しましたよ!


以上、壁は走れても水中は走れない、トライダガーXでした。





今日の献立





今日の・・・特に何もありませんでした。


にほんブログ村 高専生

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
さぁて、次は何を作りましょうか。
クリックオネガイシマス。
[PR]
by red-chari-albelt | 2009-03-19 22:17 | プラモ