Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

暗キ天ニ魔女ハ怒リ狂ウ


どうも、red-chari-albeltです。
三連休を挟んだ変則的な試験スケジュールでないと現れない、
束の間の休息日、皆さんいかがお過ごしですか?
もちろん、僕が勝手に今日という日を休息日と位置付けているだけであって、
皆さんの中には
「金曜の午後だけ休んで今日から3日間死ぬ気で頑張る」
という真面目な方もいらっしゃるでしょう。
むしろ、大半の方がそうなんでしょうか。
だとすれば・・・ヤバイ。
僕はちょっと焦らねばならないかも分りませんね。







さて。
今を遡ること4か月前。
春の日差しが次第に強さを増し始めた5月。舞台は京都です。
某町立某中学校は3年生200名が修学旅行に訪れていました。
我が弟gin-chariは、日ごろお世話になっている家族に感謝の気持ちを表するため、
一人に一品ずつお土産を差し上げることにしました。
それぞれに合った土産を考えるのはそれはそれは大儀でした。
京都での自主プランは、この土産選びに潰れたといっても過言ではありません。



さてさて。
時は進みます。
未だ記憶に新しい、先日の京都旅行。
"知り合い"であるFEと共に京都駅周辺を散策していた私red-chariは、
日ごろお世話になっている家族に感謝の気持ちを表するため、
一人に一品ずつお土産を差し上げることにしました。
それぞれに合った土産を考えるのはそれはそれは大儀でした。
京都旅行の最終日は、この土産選びに潰れたといっても過言ではありません。


京都旅行より帰還したred-chari。
(の買ってくるであろう土産)を心待ちにしていた家族に、一品ずつ買ってきた品物を分配します。
彼が父に送ったもの。それは
a0065774_2363790.jpg

鬼のお面でした。

リアクションが楽しみだったred-chariは、父が中身を見るのを待っていました。
今でも覚えています。
あの、包みを開いた瞬間の、父と母の青ざめた顔を・・・







時計の針を再び戻しましょう。
修学旅行より帰還したgin-chari。
(の買ってくるであろう土産)を心待ちにしていた家族に、一品ずつ買ってきた品物を分配します。
彼が父に送ったもの。それは・・・



a0065774_2363790.jpg

やっぱり鬼のお面でした。
しかも
全く同じモノ。
マァ、コワイ!


・・・と言いたいところですが、実はここまでは面白くとも何ともない話なんです。
僕、
それを狙って買ってきましたから。
問題は、ginが買ってきた方のお面がどんな末路を辿ったのかにあるんです。



4か月前、弟の買ってきた鬼のお面を見た両親は、
その恐ろしさ、おぞましさに何か嫌なものを感じたそうです。
ただ、「息子が自分のために買ってきてくれた」モノをそう簡単に処分するわけにもいかず、
結局、一か月ほど待ってから、子供たちに黙って
こっそり埋めたて地行きのゴミに出していた
んです。

そんな経緯のあったお面が・・・今、目の前にあるんです。

ガクガクプルプル


ちょっとしたホラーでした。
以上、試験がホラーなことにならないよう今から頑張るつもりのred-chari-albeltでした。




今日の献立





今日の一言

──チャーシュー柔らかくしたから家まで持たないよ?フフフ・・・──

gin-chariへ、某有名ラーメン屋店主



フフフ・・・実は我が家はこの辺でちょっと有名なラーメン屋の爺ちゃんと仲がイイのですよ。



にほんブログ村 高専生

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
試験もあと2日!がんばります!クリックお願いしまぁぁぁぁす!
[PR]
by red-chari-albelt | 2008-09-13 23:36 |