Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

シャーマンファイトイントーキョー ~第2章~


どうも、red-chari-albeltです。
インターンシップ初日、終了いたしました。
どっさり宿題が出て頭が痛いです。
あぁ、どうしましょう・・・







さて。
昨日のシャーマンファイトイントーキョー第1戦では、かの有名なトーキョーの水道水と対戦、
見事腹の調子が悪くなったred-chari。
2日目の今日は、一体どんな敵が彼を待ち受けていたのだろうか。





朝。
目が覚めた彼が携帯に目をやると、5時半。
超絶に早く起きてしまったことに後悔しながらも、
何故だか再び眠りに就くことができなかったため、
とりあえずテレビを見つめて時間をつぶす。
その間、おにぎり食ったり歯磨きしたりして初出動への準備を整える。

朝8時。
宿泊先を後にし、一路インターン会場へ。
ちょっと張り切りすぎたか、会場に着いたのが8時45分。
受け付け開始が9時15分。実に30分前行動である。
当然会場には参加者は誰もおらず、思わず一番乗りを果たしてしまったred-chariであった。

受付を済まし、次々と会場入りする参加者たち。
このインターンシップでは、6人ごとのグループに分かれて行動となる。
最初に会場入りを果たし、席に着いた彼のもとに、次々と仲間たちが集まっていく。

最初に現れたのは女性。
次に現れたのは女性。
3番目に現れたのは女性。


(チョー気まずいZE・・・)
皆さんとてもよく喋る明るい人でredはとても助かったという。
その後男性2人が来るまで少々の時間を要した。


9時半、インターンシップ開始。
世話係の方の話を聞いたあと、最初にグループで行った活動は自己紹介。
そこでred-chariは絶句することとなる。
それは、学力について話が及んだ時のことであった。



メンバー1:都内の私立某W大学
メンバー2:都内の私立某M大学
メンバー3:都内の私立某K大学
メンバー4:都内の国立某T大学大学院






シャーマンファイトイントーキョー第2戦。
一介の某国立高専生でしかないred-chariの前に立ちふさがった敵、
それは朝のラッシュ時の満員電車でなく、
大量に課された課題でもない。


ただ、ただひたすらに圧倒的な、
想像を絶する学歴であった。



・・・ハハハ。
ZA☆KE☆N☆NA





今日のあてにならないシャーマンファイトイントーキョー次回予告

──コンビニのじゃない飯が食いたいよ・・・ 次回!VS食生活戦!

明日もこのURLでレディー、ファイト!──




にほんブログ村 高専生

人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking
レベルが高すぎてついていけなかった・・・
みんな首都圏在住(または出身)なんで話題にもついていけなかった・・・
文化レベルが違いすぎる・・・明日は頑張ろう。
redのちょっと落ち込んだ気持ちに元気が出るかもです、クリックお願いします。
[PR]
by red-chari-albelt | 2008-08-04 20:13 |