Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「平成文化」への日本国民の関心の持ち方についての考察

どうも、
某国立高専の非行少年、
red-chari-albeltです。
結局帰ってきたら
深夜12時半。
日付変わってますよ!
ヤバイですよ!
不良ですよ!
ヤンキーですよ!
我々みたいなワルを補導せんと待ち構えているであろうパトカーに怯えながら帰ってきました。
勝手にドリンクバー付けられて260円ぼったくられたこともあり、
とても疲れていたので茶漬け食ってCDTV見てシャワーもせずに寝ました。
本日、未熟者がかなりランク落ちてて、20位くらいに変なアニソンが入ってたことだけ覚えてます。




さて、こんなことを書くのもアレですが、最近日本は着々と
総オタ化
が進んでる気がします。あまり人のことを言えた義理ではないのかもしれませんが。
大体、電車男みたいなのがドラマになること自体おかしいのですよ。
ネギまのようなアニメが子供らが見るであろう夕方にやってることもおかしいし、
ハヤテのようなアニメが日曜の朝っぱらからやってることもおかしい。
町のおもちゃ屋さんに
エロゲが平然と並んでる

のなんて倫理的に間違ってるし、
公共放送(国営放送みたいなもんか)のNHKが
Nihon
Hikikomori
Kyoukai

と呼ばれるほど
オタクを排出しそうな
高品質なアニメを
国をあげて大量生産

してるなんて国際社会から避難
(非難ではなく)
されますよ。
なにより、
外務大臣がオタクって呼ばれている
のは一番の問題だと思いますよ。もう幹事長ですけど・・・



しかし、現代日本にはそれはもう八百万と言っても過言でないほどの”萌”のジャンルが存在しており、容易にオタ化するようにできている気がせんでもないのです。



たとえばが鉄道が好きだとしましょう。
鉄道好きのための
鉄道むすめ
というものが存在します。
我がバイト先にて630円くらいで販売しております。



次に戦闘機とか戦車とか軍事が好きだとしましょう。
軍事マニアのための
メカ娘
というものが存在します。
我がバイト先にてやっぱり630円くらいであった気がします。



今度は三国志が好きだとしましょう。
三国志好きの方のために
一騎当千
という美少女アニメが存在するそうです。
・・・えぇ、当然のことながらそのフィギュアも我がバイト先にて販売しております。



とまぁこんな具合に。
・・・前提条件からしてすでにマニアとかそのような類の気がせんでもないのですが・・・。
とにかく、現代日本にはこのほかにもまるでクモの巣のごとく網が張り巡らされています。
自分でも気づかない内にオタクになっているということがフツーにあるのではないでしょうか。


「友人に勧められたのがきっかけ」というのもあるでしょう。これはちょっと耳が痛い・・・
ここまでオタが多いと友人にもちらほらとそういうのが出てきてもおかしくはありません。
というか、今日の記事で一番言いたかったのはこれなのです。


友達に勧められて一騎当千のアニメを見たという、
小学校時代からの友人で
中学時代はサッカー部でならしたかっこいい人が

一騎当千の
でっけーフィギュア

を見て一言、

「これマジで欲しい。」




これを言いたかっただけです。
前置きすべては何の意味もありません、悪しからず。



今日の献立





今日の一言

──私の足はなんて美しいのだろうか・・・──

gin




人気blogランキングへ
お、お前・・・・
クリーック!
[PR]
by red-chari-albelt | 2007-09-09 22:48 |