Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

もうワケ分かんない

今日は朝から勉強会。
昼から合唱コンクールの練習。
3時からバイトでした。
なかなか忙しかったです。
さて、一昨日・昨日とお伝えしました、
全裸のぽぽちゃん
昨日までは、遠くから眺めていただけだったのですが、今日は店内の床掃除を仰せつかりましたので、どうなってんのかすぐ側まで見に行きました。
そしたら実は
メルちゃんも全裸だったという・・・
あぁ、どうも、red-chari-albeltです。
ふたり揃って床に打ち捨てられてありました・・・
さらに、どうやらメルちゃんは
赤ずきんコス
だったみたいです。
あまりにもひどい・・・

日本には古来から、「物には魂が宿る」と考えられてきました。
だから物は大切に使うというのは至極当然で当たり前のことでした。
「もったいない」という言葉も、このような考え方から来ているのでしょう。
しか~し。
最近の若いもんはどうでしょう。
このポポちゃんとメルちゃんはひどい扱いを受けました。。
中学生の頃です、意味もなく自分の消しゴムをハサミで切り刻んだり、ボールペン一本無くしたというのに無関心だったり、ヒトサマの筆箱を突然切ったり。
そんなことするアフォが大勢いました。
どういう神経しているんでしょうか。
ノイローゼになりそうでしたよあの頃は。
我慢できなくなって

「ちょっとてめーら、物の気持ちになって考えてみやがれ。ココ見てちょっと反省しろ。」

などと言おうもんならバカにされる。
「ガキかよ」
とか
「物に気持ちなんかねーよ」
と。
確かにまあガキくさいってのは分からんでもないけど・・・
この、地球の資源が枯渇していってる現代で無駄遣いやってるわけですから、自分で自分の首を絞めてるようなもんです。
そんな人間がいる限り、一歩、また一歩、着実に破滅に近付いていくのです。
何故それが分らない!?
「自分一人がやったところで変わらん?」
60億人が60億人そう考えたとしたらどうする?
変わるもんも変わらなくなるんだよ!
だからひとりひとりが意識改革をしないといけないんだ!
そんなことも分からないのか!?あぁ?
このゆとりめ!
ゆとり世代のバカ共はこんな基本的なことすら分からんアフォが多い!
なんなんだゆとりって!
ゆとり教育始めたのは誰や!


・・・
・・・・
・・・・・

・・・!そうか政府か!
つまり政府が悪いのか!
そうだ・・・政府が悪い!
このクソ政府め。
堕落した人間社会の縮図め!
無能な悪徳国会議員め!
お前ら責任とれ!
日本では古来からハラキリという方法で責任が取られてきました。
やっぱりそうだ、腹切れ、腹。
三島由紀夫みたいに!
あの人は国のの未来を憂いでいたが、お前らが心配してんのは自分の懐だけだろ!
やっぱり腹切れ!
腹切れ!
天皇陛下ばんざーい!




危ない記事、以上です。


人気blogランキングへ

頭に思い浮かんだ言葉を書き連ねていったらこんな記事になりました。
また意味の分からん・・・
クリックお願いします。
[PR]
by red-chari-albelt | 2007-08-10 23:29 |