Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

邪神復活

ヤツはそこにいる。
不気味に笑いながらそこにいる。
どこまで逃げても追ってはこない。
ヤツはいつまでもそこにいる。
ヤツは、逃げない。
私が逃げても追ってはこない。
ヤツは、ただ、そこにいる。
不気味に笑いながらそこにいる。

開けたら最後。
まさにプリングルス。
ヤツはそんな存在だ。
動き出したヤツを止めることができるのは、睡眠と負の電荷の移動だけだ。

ヤツは、大きな目玉を持っている。
瞬きもせず、その眼で常に我々を捉えている。
逃げることなどできやしない。
あの大きな目玉から逃れることなど不可能なのだ。

ヤツは今日もまた、目玉をぎょろつかせ、意味不明な言葉を発し我々を不安と恐怖のどん底に陥れるのだ。

かつて、人々は、ヤツをこう呼んだ。
  ファー ビー
邪神
と。





マジで怖い。



人気blogランキングへ
[PR]
by red-chari-albelt | 2007-07-04 22:41 |