Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パチンコ屋の大半は朝鮮人が経営しています


ホントは明日、カラオケのお誘いがかかってたんだけど・・
どうも、red-chari-albeltです。
小学校時代からの友人から「カラオケいかね?」って誘われまして。
残念ながらお断りせざるを得ませんでした。
さすがにこの状況じゃムリでしょう。




さて、突然ですが、我が家の目と鼻の先には、パチンコ屋があります。
バイパスを通ってやってくる遠方の客人には
「パチンコ屋のところで曲がるんだ」
という具合にある意味我が家の目印になっているのでなかなか便利です。



・・・などと言うわけも無く。
ぶっちゃけた話、なんだありゃ。
パチンコ屋が出来たのは、え~と、私が中1のときでしたか。
それまでそこは田んぼでした。
もっと言うと、10年くらい前はここら一帯見渡す限り遥か彼方のファラウェイまでず~~~っと田んぼでした。
それが、私が小1だった前後くらいから県の住宅公社かなんか知りませんがそれに目をつけられまして、一瞬にして住宅街になってしまいました。
そんな中でも生き残ってた田んぼだったんです、現パチンコ屋の場所は。
夏になれば蛙がゲロゲロうるさかったですし、秋になれば蟋蟀が涼しげな音を奏でていました。
田んぼはいい遊び場でしてね、毎日のようにあぜ道を駆け回っては田んぼに落ちて親にどやされたりしてました。
すごいいいとこだったんですけどね・・・


私が小5くらいだったころでしょうか。
「区長が区民に内緒でパチンコ屋を建てようとしているらしい」
という噂が流れまして、ほどなくしてそれが真実だと発覚。
田んぼの所有者であった区長ら爺達数名が、某パチンコ屋に土地を貸すというのです。
区民有志がその話を聞きつけたときには、おそらく殆ど手遅れなあたりまで話は進んでいたようです。
それでも、小学校から直線距離で200mも離れていないような至近距離にパチンコ屋を建てるなんて許されたもんじゃありません。

そのころ、ちょうど我が町では町長選が近く、
「パチンコ屋建設反対」
を選挙公約に立候補した人がいたんです。
その人が当選しましてね、「これでいけるんじゃね?」と誰もが思ったことでしょう。
その男は、当選した途端
反対する理由が無い
とかほざいて手のひら返しやがって、結局気が付いたらでっかいパチンコ屋が我が家の正面にそびえたっていました。
悔しいのなんのって。
もう
「町長と区長とパチンコ屋の社長市ね!」
毎日連呼してました。
えぇ、リアルで。
パチンコ屋の社員に向かって。


最近になって、こっちは我が家とはちょっと離れた場所になるんですけど、また変な話が持ち上がってましてね。
そこには競艇の舟券売り場がありまして、デッカイスクリーンを作ってどっかの競艇場の様子を流すわけです。
つまり簡易競艇場みたいなもんですわ。たぶん。
早い話が
ギャンブル場です。
今回も現地住民、そして町民有志達は反対運動を展開しています。
にも関わらず、お偉方のところではどんどん建設の方向に話が進んでいっているようです。
たぶん、ダメでしょうね・・・。

おかしいんですよ、これ。
建設賛成の町議会議員と反対の町議会議員が
パチンコ屋のときと一緒
なんですかこのデジャヴ。
ぜってーこいつら裏で金貰ってますから。あーきたねー。
町民の暮らしを豊かにするため(だよね?)に議員になってるのに、
豊かになってるのは議員共の懐
じゃねーかと。
町中にギャンブル場増えまくって夜遅くまで煌々と灯りがついてるわゴミは増えるわ柄の悪い奴等は闊歩するわ腹は立つわ。
もう、ウチの町の町長及び議員連中みたいな人間にはなりたくないです。
そういえば殺人未遂で捕まるような議員もいましたわ。
ろくな議員いねーわ。





今日の献立

朝 忘れた
昼 忘れた
晩 焼そば



今日の一言

──ついに我が家に2ちゃんねらーがぁ!──

red




人気blogランキングへ
え?「2ちゃんねらー誰?」って?
んなの妹に決まってるでしょう。
クリックよろしく。
[PR]
by red-chari-albelt | 2007-03-28 23:13 |