Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今、上空から迫り来る危機

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|       
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      あ…ありのまま 今日起こった事を話すぜ! 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ 




あれは、朝の8時半をまわったころだったでしょうか。
いつものように某国立高専へ向けチャリを走らせていたその時です。
親方ぁ、空から女の子が
空から何か白いものが降ってくるのが見えたのです。一瞬ですが。

あんまり気にせずDo As Infinityを聴きながらチャリを漕いでたのですが。
やっぱり気になるじゃないですか。
ってかむしろ、いやな予感もあったのですが。

視線をゆっくりと、下へ下へと降ろしていきました。









そこには、無事、何事もなかったかのようなチャリのフレームが。
「ふぅ~」
と、安堵したのもつかの間。

敵はチャリどころか、もっと近くまでやってきていました。
制服のズボンに鳥の糞が。
しかも
股間のところに。

某国立高専生の皆さん、私が今日、「上は私服の下にウインドブレーカー」という珍妙な格好をしていたのには、このようなわけがあったのですよ。
こんな漫画みたいなことってあるんですねぇ。
どうも、red-chari-albeltです。
実はココまでが前置きでした。




最近友人たちから
「このブログの方向性を見失った」

とか
「最近記事が何一つ理解できん」

って言われるようになりました。
確かに少々迷走気味ではありますが・・・。
「理解できん」
ってのは結構ショックでした。
ところで、おかげさまで昨日は訪問者数が100人行きました。ありがとうございます。
でも理解できないような記事で100人って・・・。
う~~。


何を書けばいいんです・・・・?





どっちがメインなのか分からない記事でしたが今日はココまで。



今日の献立

朝 忘れた
昼 サンドイッチ 三角パン
晩 ギョーザ キムチ チャーハン その他もろもろ



今日の一言

──見ろ!糞が染みのようだ!ハハハハ!──

red



人気blogランキングへ
まにあえええええええ!
クリックよろしく。
[PR]
by red-chari-albelt | 2007-02-26 23:58 |