Bright Red Mother-Bicycle ALBELT is Back !!


by red-chari-albelt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブロッケンギガント製作日記その②~最悪の結末(?)~

金銭的問題から長らく停止していたこの記事。
ついに今日、完結編を向かえる・・・はずだった。
「はず」とは一体どういうことなのか?その一部始終を見よ!(マネーの虎風に)


いきなりだけどサーフェイサーを吹いてしまう。
a0065774_22584388.jpg

これはもう次の塗装のためにマスキングテープを貼ってしまったもの。
ブロッケンギガントの銀色の部分を先に塗ることにする。
マスキングテープを貼ってないとこが銀色になる予定の場所。

んで、ま、シュシュっと。
a0065774_2312250.jpg

マスキング、失敗してなかったみたい。よかった。
銀色になってるのが分かるだろうか?
a0065774_232135.jpg

拡大。なかなかいいんじゃね?「俺って天才?」とか思ってしまう。


だがしかし!

次はもちろんブロッケンギガントのメインカラーである赤色に塗装する作業。
さっそく先日買ってきたスプレー缶を押入れから出してくる。すると・・・
a0065774_2342257.jpg

「ポリカーボネイト専用」
なんだこの見慣れない表記は・・・。いつものスプレーにはこんなの無かったぞ?
このなんだか怪しいスプレー、ちょっと眺めていると案の定
a0065774_2363017.jpg


プラモデルには適しません。

やられた・・・俺の500円が・・・。

さて、このスプレーが使えないとなると、作業が進まなくなるのだ。
う~ん・・・どうしよう・・・。考えながら遊んでみた。
a0065774_2385471.jpg

「なんかグレーって試作機っぽくね?」と思ったので、”ブロッケンギガントプロトタイプ”ってのはどうだろ?
・・・ダメだよね。

考えた結果、今日中に完成させるつもりで作るとしたら、2つの選択肢があった。
1,メタリックレッドで色を塗る
2,エアブラシを使う

1,はちょっと試してみたところ、かなり元の色と違う感じだった。
さらに2,はガスがもうほとんど空という状態。
しょうがないから2,でやることに。

ガスに全てを託し、作業開始。

開始直後、色が全くでない。
嫌な予感が脳裏をよぎる。

なんとか持ち直し、順調に作業は進んでいく。

・・・かに見えた。

ガスの出具合が風前の灯火に・・・

死ぬかと思った。なんとか最後まで塗りきった。

a0065774_23133610.jpg

結局、なんかこんな微妙な色になってしまった。
失敗だったか・・・。
しかも乾きが遅い。これじゃあ今日中にシールを貼る事なんか不可能。
と、いうわけで、ブロッケンギガントは完成しなかったのである。

完成しなかった悔しさを堪えながら食べるプリッツが、塗料の味がする今日この頃です。


今日の献立
朝 納豆 味噌汁 ご飯
昼 弁当
晩 秋刀魚の塩焼き 冷奴 味噌汁 ご飯


S野へ スーパーマーケット


人気blogランキングへ
今日からまた、ランキングに力を入れていきたいと思います。
クリックお願いしますよ。
[PR]
by red-chari-albelt | 2006-06-28 23:22 | プラモ